21時からの奏しいログ

ハロヲタのための24のガヴォット第21番変ロ短調 

7月15日の奏しいログ

f:id:shuyo:20190715095736j:plain

26期の西田汐里が年下の石栗奏美をさん付けにしてるので

北研は26期より先輩なんですね。

別のところでも年下の山崎愛生をさん付け

年上の北川莉央をちゃん付けにしてましたから

年齢ではなく先輩後輩で分けてるのがはっきりしています。

 

研修生から新ユニットが結成されました

このタイミングで新ユニット? ってのも

気になる話ではあるんですが

 

Hello! to meet you!(HBCラジオ

での かなみんの発言

f:id:shuyo:20190715094511j:plain

私と一緒にハロプロ研修生北海道として、

一緒に頑張っていこうと思ってくださる方がいれば

嬉しいなと思います。 聞いている方の

お孫さんや娘さんとかお願いします。

 

気になること その1

私たち ではなくて 私 ってことは

佐藤光 や 河野みのり は

研修終了 ってことでしょうか

 

気になること その2

いまどきラジオなんて聴くのは

50代以上なんでしょうね

というよりハロヲタが高齢化してるのか

 

2人の25歳

f:id:shuyo:20190621122922j:plain

6月17日と6月18日に日本武道館

相次いで卒業ライブを行った

宮崎由加 と 和田彩花 は

ともに25歳ですが

そのキャリアは対照的です。

 

宮崎由加は芸能界へ入ったのが遅く

オーディションを受けたのが2011年

メジャーデビューは2013年でこのとき19歳

入学したばかりの大学もやめて

芸能活動に専念してきました。

 

和田彩花

オーディションを受けたのが2002年

小学校2年生のときで

2004年にハロプロエッグに加入し

2010年にメジャーデビュー

大学院の修士課程まで

学業と芸能活動をしてきました

 

いろんな意味で正反対ながら

リーダーとして慕われ

メンバーにもスタッフにもヲタにも

信頼され続けてきた

という点では共通しているかもしれません