読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴォット第1番ホ長調第3楽章”B-mollの地下酒場”

第3楽章は遠調の変ロ短調で語る60年史 桃李もの言はねば、誰とともにか昔を語らん。

 準ちゃんが吉田拓郎に与えた偉大なる影響


渋谷のジンジャンでのライブ録音
歌の前に説明があるように
ボブディランの ハッティ・キャロルの寂しい死
のメロディーに無理やり歌詞をつけたものらしい。
本人としては世に出したくなかったらしく
すぐに発売禁止になったけれど
かなりの枚数が現存しているはず。