読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴォット第1番ホ長調第3楽章”B-mollの地下酒場”

第3楽章は遠調の変ロ短調で語る60年史 桃李もの言はねば、誰とともにか昔を語らん。

We are Buono! in Zepp Nagoya (2月11日 昼公演&夜公演)


アルバム入手(2月9日)からツアー開始(2月11日)まで
40時間くらいしかなかったので6回くらいしか聴けませんでしたが

11日のZeppNagoyaは昼夜参戦しました。
前回と同じように前半がカラオケ後半がドルチェとの共演
(ただしベースの人が変わってました)

オープニングはなんと ウェルディのレクイエムから”怒りの日”
(まさか映画音楽と思ってる人はいないだろうと思うけど純然たるクラシックの名曲)
打楽器に合わせてサイ振ったらなんか浮いてた(w)

01.One Way = My Way

ライブ ”We are Buono!”の1曲目は アルバム”We are Buono!”の1曲目と同じ
ただしバックはドルチェではなくカラオケでした。

02.Our Songs
1曲目か2曲目に新曲がくるだろう と思ってましたが
これまた アルバム”We are Buono!”の2曲目と同じ

ここで1回目のMC 紹介程度の軽いもの


03.みんなだいすき  

04.Cafe Buono!

2回目のMCで 名古屋の地下で迷う という話
あちこちで 俺も〜 の声
このへんに紅茶のおいしい喫茶店 確か Bello・・・ に爆笑

05.紅茶の美味しい店

06.うらはら

07.Blue-Sky-Blue

ここでMC アルバムのなかのお気に入り曲 

昼公演では雅が Independent Girl
夜公演では桃子が Blue-Sky-Blue

を紹介してました




08.ガチンコでいこう!

09.マイラブ

ここで3人は退場して ラジオ番組放送中 みたいなV
投稿者の名前が 中禅寺ナキ子 だったので会場大ウケ
そのあいだにステージ上ではバックバンドの準備

ここからは ドルチェ と共演


10.We are Buono!Buono!のテーマ 

11.ロッタラ ロッタラ

12.Independent Girl〜独立女子であるために

13.カタオモイ。


14.Bravo☆Bravo

15.ロックの神様

16.泣き虫少年


17.れでぃぱんさぁ

18.ワープ

19.恋愛ライダー


20.Kiss!Kiss!Kiss!

21.タビダチの歌





結局3rdアルバム”We are Buono!" の新曲
ライブ”We are Buono!"で全部歌ったことになります