ガヴォット第1番ホ長調第3楽章”B-mollの地下酒場”

第3楽章は遠調の変ロ短調で語る60年史 桃李もの言はねば、誰とともにか昔を語らん。

糊の原料として出荷されても全部食品に化ける

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1174160.html

要するに事故米は糊の原料として政府から出荷されてるけど
一切糊の原料としては使われてない

ってことは

すべて転売されて食品になってる

ってことですね

中国産だろうと国産だろうと 食品には必ず毒が入ってる ってことですね


この程度なら影響がない というのなら
はじめから食用として流通されればいいわけで

それができないから 事故米 なんですよね
結局転売でぼろ儲けする奴らの味方なのか農水省

口に入るものだけにチケットの転売よりタチが悪いと思うのだが