ガヴォット第1番ホ長調第3楽章”B-mollの地下酒場”

第3楽章は遠調の変ロ短調で語る60年史 桃李もの言はねば、誰とともにか昔を語らん。

バケツの水

一転して軽い感じの曲だが歌詞の内容はむしろ重い


♪バケツの水は毎日捨てたほうがいいみたいです。
 なのにダメなこのあたしはついついいっぱいにしてしまって
 人生を台無しにしてる。

バケツの水が何を表しているのか その解釈によって
いろんな意味にとれそうだけどじっくり考えてみるのもいい