ガヴォット第1番ホ長調第3楽章”B-mollの地下酒場”

第3楽章は遠調の変ロ短調で語る60年史 桃李もの言はねば、誰とともにか昔を語らん。

魏書東国伝-魔鉱国興隆期6

shuyo2005-02-20

友理奈:  めぐみの居場所がわかりました
      シドの研究所です。

麻琴王:  シドの研究所?
      キターッ朝鮮にそんなものはなかったぞ

友理奈:  シドというくらいだからソラの上にあるんです。
      風属性の者でないと行けない場所ですが

麻琴王:  どうすればいいんだ

友理奈:  この機会にシドも味方につけましょう
      青魏の圭織帝が崩御すれば
      匈奴の美貴帝は青魏を征服し
      勢いで魔鉱国にも攻め込んでくるかもしれません
      そのときに神風を吹かせて撃退するのです。