ガヴォット第1番ホ長調第3楽章”B-mollの地下酒場”

第3楽章は遠調の変ロ短調で語る60年史 桃李もの言はねば、誰とともにか昔を語らん。

2004-12-27から1日間の記事一覧

ハロプロ三国志・魏書(第1回) 

ある日の日暮れのことである。 1人の武将が夕闇に煙る河のほとりに佇んでいた。 ここは北の果てにあるローソンソン 武将の名前は 飯田圭織 自分が何をすべきかはわからなかった。 ただ乱れたこの世をなんとかしよう との思いだけがあった。時は1997年 …